News

ホームマルミNEWS【DIY】外壁塗装業者へ依頼せずに建物の美観を維持・取り戻す方法とNGなこと

2022.06.14 ブログ

【DIY】外壁塗装業者へ依頼せずに建物の美観を維持・取り戻す方法とNGなこと

新築戸建てを購入し、気づけば築13年。下の子は大学へ進学し学費やらで出費は続く。

ご近所さんは続々と外壁の塗り替えをし、その都度担当の営業マンが「お宅もどうですか?お見積もりだけでも是非!」と熱心にアタックをしてくるが主人は家のことには無頓着…というよりリフォームの資金計画など立てていない。どうするつもりなのよと問い詰めても力の抜けた空返事。

 

こんなお悩みを抱えている方、神奈川県内だけでも1000人くらいはいそうだと思っているマルミ美装工芸の田里です。

今回は外壁塗装をしなくても建物の美観を維持、または取り戻す方法と、やってはいけないことを簡単にまとめてみましたので最後までご覧下さい。

 

 

【DIY】外壁塗装業者へ依頼せずに建物の美観を維持・取り戻す方法とNGなこと

  • 家庭用高圧洗浄機による洗浄
  • 外壁に接触している草木を減らす
  • 敷地内の荷物を整理し、雑然とした雰囲気を無くす
  • 駐車場の土間や玄関アプローチ、フェンスなどの清掃
  • おすすめしない、NGなこと
  • まとめ

 

 

家庭用高圧洗浄機による洗浄

ホームセンターなどでよく目にする家庭用高圧洗浄機による外壁の洗浄は一定の効果が見込めます。

隣家や車両への飛散によく注意しながら、届く範囲での洗浄をしましょう。

高所の洗浄を行う際は、生命保険の契約状況を確認の上、ご主人に任せましょう。

 

 

 

 

 

 

 

外壁に接触している草木を減らす

敷地内の雑草などは定期的に除草することをお勧めします。

雑草に接触している壁面には苔が付きやすいため、美観を損ないます。

 

 

敷地内の荷物を整理し、雑然とした雰囲気を無くす

敷地内の荷物が雑然としていると、外から見た際に建物全体の雰囲気まで無秩序な印象を抱かれてしまいます。

建物自体が多少汚れていても敷地内の荷物が綺麗に整頓されていると、全く違った印象になるでしょう。

 

駐車場の土間や玄関アプローチ、フェンスなどの清掃

家庭用高圧洗浄機をお持ちでない場合でも、ホースを使い駐車場の土間や玄関扉までの動線上をデッキブラシなどでゴシゴシし、外構フェンスを濡れタオルで拭く程度で多少綺麗な印象になります。

 

 

 

 

おすすめしない、NGなこと

部分的な壁面の塗装をしてしまうと、経年劣化以上に美観を損なう恐れがあります。

 

 

また、シーリング材の打設も慣れていないと難しいのであまりおすすめできません。

 

 

まとめ

洗浄や敷地内の整理をするだけで美観や雰囲気の維持はある程度可能です。

危険の伴わない範囲でやってみて下さい。

 

この記事を読まれた方がよく読む記事

神奈川県の外壁塗装に関する助成金まとめ

ご要望をお気軽にお知らせください

045-392-4936045-392-4936

受付 / 日~土曜日 9:00 ~ 19:00

Case

日々の施工事例を掲載しております

News

日々の取り組みなどを掲載しております